月別アーカイブ: 2月 2011

『栄泉堂』 @倉敷あんこめぐり

あんこめぐり7店舗目 実は、この日は他に2軒まわったのですが、 日曜定休でからぶり・・・ ということで、2回目は3店舗で終了。 昔ながらの和菓子屋さんの店構えの 『栄泉堂』 もちもちっとしたどら焼が名物とのこと 「もちもち虎焼 150円」 少し小ぶりのどら焼き。 虎焼きというだけあって、縞模様が・・・ 生地は名前のとおり、もっちもち♪ 餡子もしっとり~。 そして・・・ かりんとう好きな non は前から気になっていた かりんとう饅頭も発見し購入♪ 他店でもかりんとうまんじゅうって最近見かけてたんですよね 「かりんとうまんじゅう 黒ゴマ(こしあん) 80円ぐらい」 「かりんとうまんじゅう 白ゴマ(さくらあん) 80円ぐらい」 普通のおまんじゅうかと期待せずに食べたところ うまいっ。。。 餡はこしあんとありましたが、non からいえば、さつまいも餡みたいに ほのかに甘さがあります。 もしかして、味覚オンチ? 皮は普通におまんじゅうの皮なんですが、 底っていうんでしょうか・・・ 下の部分がねちねちっとかりんとうなんですよ。。。 あれ?これはクセになるあのかりんとうの味??? 初めての感覚です。 これは、ぜひ他店のかりんとうまんじゅうも食べてみなきゃね。 かりんとう好きの方は、ぜひ食べてみて~♪ ゚・:,。゚・:,。★ お店情報 ゚・:,。゚・:,。☆  『栄泉堂』 岡山県倉敷市日吉町241-10 086-422-1940 定休日 水曜日

カテゴリー: グルメ@倉敷 | コメントは受け付けていません。

『倉敷 いちむら』 @倉敷あんこめぐり

あんこめぐり6店舗目 『倉敷 いちむら』 和菓子屋さんとは思えない 外観はおしゃれなちょっとしたカフェみたい♪ 実際に中でお茶もできます。 今度、ゆっくり来てみたいっ!! 倉敷あんこめぐりに載っていた 渋皮付の栗が入ったおまんじゅうを購入♪ 「おやじのげんこつ 200円」 シュークリームの固い版みたいな感じ あっさりした餡と皮には麦が入っており、その食感が なんともいえませんっ!! そして、柔らかそうな豆大福に思わず手が・・・ 「豆大福 100円前後」 少し小ぶりでほんとに柔らか~いおもちに たっぷりとしっとりした餡が入ってます。 内装もおしゃれです。 前にご紹介したカレー屋さん「ナッシュカリー」と同じ通りなので、 食後に『いちむら』でお茶するのもよいかも。 岡山でおすすめのカレー屋さん 『ナッシュカリー』@岡山 ゚・:,。゚・:,。★ お店情報 ゚・:,。゚・:,。☆  『倉敷 いちむら』 岡山県倉敷市西中新田37-1 086-422-2838 定休日 水曜日

カテゴリー: グルメ@倉敷 | コメントは受け付けていません。

『文近堂』 @倉敷あんこめぐり

あんこめぐり5店舗目 あんこめぐり2回目の最初のお店♪ 『文近堂』 倉敷あんこめぐりをしてますが、 どこのお店にも○○大福っていうのぼりがありますね~。 今度は、○○大福づくしで回ってみようかなあ?(笑) 今回は、倉敷あんこめぐりに載っていたおまんじゅうを購入 「オランダおいね 115円」 袋からして洋風の和菓子っぽいです。 岡山にて勉学に励んで宮中御用の助産婦として 活躍したおいねさん(オランダ軍医シーボルトの娘 楠本いね)に ちなんだ洋風和菓子パイまんじゅうだそうです。 サクサク系ではなく、やわらかいパイ生地の中に 甘すぎないホクホクとしたアンコが入ってます。 しかし、甘すぎないのは、危険 何個でも食べれてしまう・・・ いかん、いかん。。。 ゚・:,。゚・:,。★ お店情報 ゚・:,。゚・:,。☆  『文近堂』 岡山県倉敷市加須山276-3 086-428-5056 定休日 水曜日

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

『キューキンドー』 @倉敷

以前、知人のおじさんから聞いていて、 すっごい前から気になっていた連島にある泣菫饅頭。 わかりにくい場所にあって、ちょっと迷ってしまいました。 見つけた時にはちょっと感動~。 お店の名前からしてユニーク なぜか横の壁は白壁をイメージ? この名前は、連島出身の詩人 薄田泣菫 からきたものだそうです。 もちろん、泣菫饅頭も。 「泣菫饅頭 120円」 香ばしい皮~ 中はあっさりとしたほっこりとした餡 知人の言っていた通り、何個も食べれちゃいます。 また、店舗の横には作業場があり、作業の光景が見れます。 昔からある風景で、懐かしい感じです。 ここにも洋菓子が並んでおり、 美味しそうなケーキ達がなんと200円~300円台。 安くてびっくり。 今度は、ケーキを買いにこなきゃ。 ゚・:,。゚・:,。★ お店情報 ゚・:,。゚・:,。☆  『キューキンドー』 岡山県倉敷市連島中央5-13-36 086-444-8332 定休日 1月1日、2日のみ

カテゴリー: グルメ@倉敷 | コメントは受け付けていません。

『弥生堂』 @倉敷

  倉敷市水島にある創業50年余の老舗の和菓子店 『弥生堂』 和洋菓子司っていうだけあり、洋菓子の種類も豊富。 和菓子、洋菓子、なぜかお餅も売られていました。 ここでは、北海道産大納言小豆餡を使用した最中がイチオシみたい。 「水島源平最中 140円」 貝殻の形をした最中です。 皮はサクサク、中はしっとりした柔らい餡です。 洋菓子コーナーに気になるケーキ発見!! 「イタリアンロール 130円(?)」 こちらは、ロールケーキの周りにシュー生地を使用しています。 砂糖を使用していないため、シュークリームみたいに膨らんでないとのこと。 クリームは生クリームではなく、バタークリームです。 日持ちも3週間ほどするそうで、買い置きしておきたくなります♪ 最近は、生クリームのケーキが多いので、 バタークリームのケーキを食べると懐かしく感じます。 ところで、シュークリームってイタリアが発祥だったけ? はっきりした発祥地は不明みたいだけど、 フランス語の「シュー・ア・ラ・クレーム」からきているそう。 ちなみに「シュー」はキャベツという意味。 「ア」「ラ」が省略され、「クレーム」が英語の「クリーム」になったとのこと。 なぜ、「イタリアンロール」かは??? ゚・:,。゚・:,。★ お店情報 ゚・:,。゚・:,。☆  『弥生堂』 岡山県倉敷市水島西弥生町1-27 086-444-8333 定休日 水曜

カテゴリー: グルメ@倉敷 | コメントは受け付けていません。

『御菓子司 清正堂』 @倉敷

倉敷水島の老舗和菓子屋さん♪ 常盤町商店街にあります。 立派な看板が掲げられています。 懐かしくてあったかい感じです。 店内には、和菓子がショーケースの中に並んでます。 いろいろな大福シリーズや生チョコ、お餅まで販売していました。 イチゴ大福にも惹かれましたが、 今回は蓮根を使用したお饅頭を購入。 「蓮の夢 120円」 連島の蓮根を使用した和菓子です。 甘さ控えめなアンコに蓮根の歯ごたえがあり たまりません♪ 玉島の旅館のお茶うけにも この御菓子が出たそうです。 地元の蓮根を使用した御菓子。 他にはあまりないお饅頭です。 ゚・:,。゚・:,。★ お店情報 ゚・:,。゚・:,。☆  『御菓子司 清正堂』 岡山県倉敷市水島東常盤町13-7 086-444-8334 定休日 1月1日~1月3日

カテゴリー: グルメ@倉敷 | コメントは受け付けていません。

『天龍庵 二日市店』@倉敷

  倉敷に3店舗ある和菓子やさん『天龍庵』 和菓子やさんですが、倉敷あんこめぐりに掲載されていた 写真に惹かれ、今回は、 「抹茶生あんロール 126円」 「生あん」という部分に惹かれ・・・ ネーミングって本当に大切です!! しっかり抹茶が入ったロール生地に小豆クリーム♪ 小豆のつぶつぶがよい感じ~。 店構えはいかにも倉敷っぽい白壁の建物です。 ここのシュークリームもとっても美味しそうでしたが、 ちょうど売り切れ。。。 残念。 また、来るぞ!! ゚・:,。゚・:,。★ お店情報 ゚・:,。゚・:,。☆  『天龍庵 二日市店』 岡山県倉敷市二日市323−4 086-424-3939 ‎ 定休日 水

カテゴリー: グルメ@倉敷 | コメントは受け付けていません。