『弥生堂』 @倉敷

 

倉敷市水島にある創業50年余の老舗の和菓子店
『弥生堂』

和洋菓子司っていうだけあり、洋菓子の種類も豊富。
和菓子、洋菓子、なぜかお餅も売られていました。

ここでは、北海道産大納言小豆餡を使用した最中がイチオシみたい。

「水島源平最中 140円」

貝殻の形をした最中です。

皮はサクサク、中はしっとりした柔らい餡です。

洋菓子コーナーに気になるケーキ発見!!

「イタリアンロール 130円(?)」

こちらは、ロールケーキの周りにシュー生地を使用しています。
砂糖を使用していないため、シュークリームみたいに膨らんでないとのこと。

クリームは生クリームではなく、バタークリームです。
日持ちも3週間ほどするそうで、買い置きしておきたくなります♪
最近は、生クリームのケーキが多いので、
バタークリームのケーキを食べると懐かしく感じます。

ところで、シュークリームってイタリアが発祥だったけ?
はっきりした発祥地は不明みたいだけど、
フランス語の「シュー・ア・ラ・クレーム」からきているそう。

ちなみに「シュー」はキャベツという意味。
「ア」「ラ」が省略され、「クレーム」が英語の「クリーム」になったとのこと。

なぜ、「イタリアンロール」かは???

゚・:,。゚・:,。★ お店情報 ゚・:,。゚・:,。☆ 
『弥生堂』
岡山県倉敷市水島西弥生町1-27
086-444-8333
定休日 水曜

admin の紹介

岡山倉敷中心に探検している30代お気楽B型コンビのサイトです
カテゴリー: グルメ@倉敷   パーマリンク

コメントは受け付けていません。